STORY

KIMINOTE に込めた想い。そして KIMINOTE のこれから。

Story 01ロービジョンについて

視覚障害者は「全盲」だけじゃない。いくらか視力がある「ロービジョン」と呼ばれる人たちがたくさんいます。

Story 02KIMINOTE 制作のきっかけ

「ねえ、ロービジョン向けのノートでかわいいやつってないの?」 すべてはここからはじまりました。 

Story 03思いをカタチにする企画と広報

疑問とアイデアが次から次へとわいてくる。企画書づくりから READYFOR? へのアイデア申請まで。

Story 04KIMINOTE のデザイン

KIMINOTEの表紙は見やすくてかわいく・かっこよく。本文はダジャレでテストしながらデザインしました。

Story 05KIMINOTE 完成

企画から半年、いよいよKIMINOTEが完成しました。

Story 06KIMINOTE のこれから

KIMINOTE ははじまったばかり。続けるため、そして選択肢を増やすためにやりたいことがあります。

Story 07ロービジョンの子どもたちへ

自分の見え方をいちばんわかっているのは自分自身です。表現する楽しさを知って、ことばをもってほしい。

Story 08保護者の皆さん、先生方へ

ロービジョンのお子さんを持つ保護者の皆さんや先生方へ、お伝えしたいことがあります。

このページをシェアする